外資系リーマンのナンパ師復帰への道

本ブログでは、私のナンパ師復帰にあたる日々の活動や学びなどを記録していきます。

GWの渋谷ナンパ 1日目・カフェからの発展失敗

今日は渋谷で17時から22時半までナンパしてきました。

自分は超〜ふくらはぎフェチなので、まずふくらはぎの筋肉の付き方と全体のバランスを見て判断していますw

 

昔に比べて外国人が多いのか、脚の綺麗な(O脚じゃない)女に声を掛けると、半分は日本人ではないです。

日本人よりも外国人の方がガンシカしないので(キャッチのお兄さんは英語喋らんので)楽といえば楽なのですが、ナンパのスキルを上げるのが目的でもあるため、複雑な気持ちです。

 

さて、スタイルの良い27歳のギャル系のハーフ・シングルマザーがスッピンでドラッグストアに入ったので、「こちらの付けまつ毛がオススメですよ」と声掛けをして、そのままカフェでメイクをするのに同行することに成功しました(笑)

ただ、彼氏のいるクラブに行く目的があったようで、なかなかグダ崩しが上手く行かずに1時間半程で切り上げ。矢継ぎ早にイジり系のトークをする練習になったので、まあ良かったかなと。

やはり、イジりが面白く盛り上がるのだが、会話に真剣さや真実がないので怪しまれていました。相手の質問に素直に受け答えすべきか、S系の切り返しを意識して質問を真で捉えないようにすべきなのか(どのくらい自己開示すれば良いのか)判断に迷うとこです。

 

その後、西武百貨店の前で女の子とLINE交換した直後、何やら聞いたことあるような話し声がしたので振り向いたところ、職場のヨーロピアンの同僚女性とGW中に来日した家族とが渋谷観光をしていました。

「俺の聴覚ヤバい!」と関心するとともに、チャラいところを見られてないかと若干冷や汗でしたw

 

【成績】

声掛け: 84

会話: 26

LINE/連絡先ゲット: 5