外資系リーマンのナンパ師復帰への道

本ブログでは、私のナンパ師復帰にあたる日々の活動や学びなどを記録していきます。

S系・からかいナンパ開始!

月曜なのにも関わらず、仕事後に日比谷の桶狭間で、からかい(オラオラ系)ナンパを開始した。

 
自分は地蔵にはならないのだが、女の子の母数が少なかったためか、あまり声を掛けれなかったかな。次は場所の変更をしてガンガン練習するぞ。
 
とにかく、今回から誠実系・間接系ナンパではなく、結果が出なくてもいいから、からかうプロセスを磨くためのネタ系・グダ崩し系・畳み掛けナンパに集中する。
 
仕事柄、日本語でのオープンな日常会話をあまりしていないためか、ろれつが回っていなく声も出ていない自分に気づいた。20代のナンパ盛りの頃は、自由奔放に女の子に話しかけていたのにな。マインドと生活習慣の大切さを痛感する。
今はぎこちないけど、からかいを習慣にしないと!
 
【成績】
声掛け: 12
会話: 10
LINEゲット: 0
 
【使ってみた言葉】
「面白いアプリあるんだけどやりませんか・・・LINEってやつなんだけど」
「スタバのキャッチなんだけど、お姉さんなら800円で」
「歩くの早いですね。競歩やってるんですか?」
「歩きスマホ駄目らしいですよ」
「不機嫌そうだね。猫踏んじゃった?」
「お姉さんの友達、2時間くらい来ないって言ってたよ」
「お姉さん芸能人?やけに冷たいわけだ」
「凄く聞きたいことがあるんですけど、お姉さんは犬派それとも猫派?俺は犬派だけど」